Top
uchijikan.exblog.jp


カテゴリ:food( 6 )


あんずジャム
7月13日に下ごしらえして一昼夜寝かした杏。
次の日の14日。
この日は、久々にママ友達とランチへ行って
帰宅後、息子を寝かしつけてから
コトコトとその杏を煮込みジャムにしました。

c0173559_13293053.jpg
酸味のある杏で、目分量で入れたお砂糖とのバランスが絶妙に出来た!
納得いくお味に仕上げることが出来満足した私^^
瓶に2つ出来たので、片方はしっかりと長期保存出来るようにしました。
家族にも、評判で嬉しかったです♪

c0173559_13293071.jpg
ある日の朝ごはん。

ミルクブレッドにマーガリンとあんずジャムを塗って。
目玉焼きに牛乳。
野菜がなかったので、この日は無しに(笑)
質素な朝ごはんです。


<朝時間>

この頃、日中あまりの暑さに動く気になれないので
少し朝早く起きて、早めに仕事を済まそうと思うようになりました。
我が家は、夫が朝が早い為に妊娠してからは
夫に甘えて5時半前に家を出る時は、寝かせてもらっています・・・
出かけて行く時間は、その日の仕事場所にもよるのですが、
6時半や7時に家を出る場合は
5時か5時半くらいには起きて、セキュリティを解除し
第一群の洗濯をセット。
1階のシャッターや窓を開けて心地の良い風を感じながら
身支度を先に整えるようにしました。
今までは、身支度は夫が仕事へ出かけてからしていて
洗濯を回し始めた直後に、お弁当と朝食の準備をしていました。

涼しい時間に、身支度を整える。
ひんやりしたお水で顔を洗い、スキンケア→日焼け止め→メイク。
仕事中は、薄着にして着替えなおします。
午前中仕事の合間にするメイクは、汗をかきながらになるので
きちんとメイク仕上げるのが難しいのですよね^^;
うわ~と思いながらのメイクは、仕上がりも悪し。
だから夏は朝一番は最適ですね!
無理せず続けて日課にしたいなー

あと、夕ご飯を早めに支度して
夕方に息子をバギーに乗せてお散歩へ行こうと思い始めました。
最近息子さん、歩きたがらないのです・・・
すぐ抱っこなので、バギー(苦笑)
助産院などでは、毎日3時間は歩きなさいと言われたりするそうですよね。
息子を妊娠中は、意識して歩きに行ったり、車で移動せず歩いて行っていたものの
今回は、車移動も多いし歩く機会が少なすぎるので足腰を鍛える為に頑張ろうと思います^^
[PR]


by ouchijikan | 2009-07-14 13:29 | food
あんずと憧れ保存食。
生協で購入したあんず。

c0173559_14101120.jpg


水洗いし、細かく切り
砂糖をまぶして一昼夜。

明日には、お鍋でコトコトと、ほんのり甘いジャムになる予定^^

c0173559_141037100.jpg


憧れ・・・
[PR]


by ouchijikan | 2009-07-13 14:52 | food
節句
5月5日子供の日の記録。(今更^^;)

息子の2回目の節句。
生憎の雨模様で、テンションも下がり気味でしたが
五目ちらしを作るぞ!を目標に
まずは、寿司桶を買いに行ってきました(笑)
しかし、寿司桶・・・・高い><
母に電話で相談しつつ、4合桶を購入。
しかし、6合分のごはんで作ってみて(大家族です^^;)
8合でも良かったねと後々痛い意見も出ました(苦笑)
お値段は、300円ずつしか変わらなかったんですけどね・・・・。

c0173559_15172767.jpgc0173559_15175586.jpg
菖蒲のお花。今年も、去年と同じお花屋さんで購入しましたが
あまり良くなかった気がします。
しわしわな花びらでした(泣)

柏餅とちまき。

c0173559_15182637.jpgc0173559_15184228.jpg
料理は、息子の好きな中華風肉団子や手羽先、ローストビーフ、かつおのたたき
お吸い物。

五目ちらしは、母に色々と教えてもらいながら初めて作りました。
しいたけ、人参、油揚げを甘辛く煮て
錦糸卵に彩りにカイワレ大根を載せ完成。
母の味を自分の物にしていきたいな。

夜お風呂には、菖蒲の葉を入れ菖蒲湯に。
得体のしれないものが浮いている!と息子怯えておりました(笑)

季節の行事を大切にしてきた母に育てられ
特別なことをしなくても、その時々に作れるちょっとした御馳走を食し
皆でお祝いするということ。
そういう家系で育っていない父や夫も
やはりイベントは大好きになった様子。
良く考えてみると御馳走や特別な雰囲気を好まない人なんて
きっとあまりいませんものね。
私も同じように大切にしていき
息子にも季節の移り変わりの楽しさや行事などの風情を
覚えていって欲しいなと思いました。
[PR]


by ouchijikan | 2009-05-05 15:14 | food
新米主婦は、いつまで?
c0173559_11593784.jpg

私、今年の9月で結婚して5周年を迎えますが
未だ料理などなど、新米の身。
結婚してから始めた料理。
レパートリーも増え、腕も少しづつは上がってきた気がしますが
(本当に何も出来ない人でしたから・・・)
まだまだ出来ない料理も多々あります。
料理好きな母と同居しているのもあって
色々と教えてもらえるのも、とても有り難いことなのですが
これは、「母が作って欲しい味!」という娘ながらの
希望料理もありまして・・・それは一向に未だ上達していません(苦笑)
チャーハンとかチキンライスとかね(笑)
美味しく作れる人が、作った方が美味しいもんと開き直っています。
息子も大好きだし!って、だから作れた方が良い気もしますがね・・・。

そこで、最近デビューしたひと手間料理。

豚かたまり肉とゆで卵の甘辛煮!!

最初に、かたまり肉をしょうがとねぎで下茹でし
それから甘辛くした汁に入れことこと煮込む料理。
私が、かたまり肉を使うようになるとは、思わなかったし
ひと手間料理を作るようにも自分で思えなかったので
この行動を一人感動しています(笑)
この料理今回で、2回目。
やってみたい!思う料理も多々あるのですが
どうしても日々作る物にいつもなりがちなので、つわりで食べたいものがはっきりしている今!
何とか頑張って作ってみようと思っています。
次は、キッシュを作りたいな!
[PR]


by ouchijikan | 2009-03-26 12:12 | food
ピンクのりんごジャム


c0173559_113029.jpg
私の憧れの方のブログで教えてもらった
ピンクのりんごジャム。
なんて可愛い色なんだろう!
でも、どうしたらそうなるの?と
教えて頂いて
ジャムの在庫が無くなって紅玉もあったので
作ってみました♪



c0173559_1122455.jpg

作り方は、普通の黄色のジャムと同じなのだけど
剥いて塩水につけておいた皮を
お茶のパックなどにいれて一緒に煮ると
こんな可愛らしいピンクのジャムになります。

思わず無花果のピンクと比べてみたほど(笑)

紅玉の酸味と控え目にしたお砂糖の甘さが
自然な風味の素朴なジャムが出来ました♪

そうそう!このスプーン便利で
くねくねっとなっていて
瓶の縁などにかけれるようになっています。
これで、お皿に置いておいたりしなくても
テーブルやクロスが汚れずに済むようになりました^^

→お菓子
[PR]


by ouchijikan | 2008-12-05 23:45 | food
fig jam
妹がもらってきた3個の無花果。
うちの家族は生で食べるのはあまり得意じゃなくて
コンポートも考えたのだけど
それも、食べるかがわからなかったので
ジャムにすることにしました。
c0173559_1648932.jpg

いがらしろみさんの本を参考にしつつ
シンプルにレモン汁と砂糖だけで煮ました。

ボンヌの瓶に入れて♪
c0173559_1648246.jpg

ジャムというよりは、コンフィかな。

シナモンのような香りがするジャムが出来ました。

トーストにマーガリンと塗って食べたら
(カロリー高っ!)
何だか洋菓子を食べているような感覚に。

パイにのせてみようかな!!

ジャムにすると無花果も食べやすいので
私のような生が苦手な方にはオススメです。
[PR]


by ouchijikan | 2008-09-01 16:57 | food