Top
uchijikan.exblog.jp


メイプルくるみシフォン
c0173559_1192580.jpg

昨日お友達のおうちへ伺ったので、久々に食べたいな~と思っていたシフォンを焼き持って行きました。
なかしましほさんのレシピです。
シフォン型の底に細かく刻んだくるみを敷き、メイプルシロップの水分だけで焼きあげるシフォン。
いつも、なかしまさんのレシピだと失敗するので、どうしよ~と思いつつ、卵白の量の方が多いレシピだし・・・ちょっとやってみるか!とチャレンジしました(笑)
う~ん。きちんと焼けたんだけど型だしが失敗・・・。
冷まして取り出す時間が経ちすぎていてもダメなの?
違う?やはり記事の硬さの問題??
全部ナイフを入れて型出しした方が良いのかな。

ホールで持って行きたかったのに、見るも無残だったので
もう一度焼くか~?と葛藤しつつも
味は良かったし、材料を使いきってしまったし・・・と
カットしてOPパックに入れて和菓子が入っていてとっておいた箱に詰めて持って行きました。
子供たちも喜んでくれたみたいだし、良かった^^

しかし、この頃自分たちの為にお菓子が焼けていない・・・。
上の子があまり喜んで食べてくれないので
テンションが下がるからなんだけど
(ある材料で簡単に作って出せる物は、あまり食べてくれない。
マフィンとか、なかしまさんのクッキーとか。)
おやつ代って結構かかってしまうし・・・
やはり保存料のない安全なものだから、もうちょっと焼くようにしたい。
手作りおやつが理想なのにな~。
お友達のおうちへ伺う時に、お友達は手作りをされない方が多いのだけど
出来るだけ作ることを考えるのは、やはり上の2つ理由があるから。
って、こだわっているように聞こえるかもしれないけど
一番の理由は、あまりお金がかけられないからだけどね(笑)
[PR]


by ouchijikan | 2011-01-29 11:57
<< ココアシュガーの花形パン 公園にて。 >>