Top
uchijikan.exblog.jp


あんずと憧れ保存食。
生協で購入したあんず。

c0173559_14101120.jpg


水洗いし、細かく切り
砂糖をまぶして一昼夜。

明日には、お鍋でコトコトと、ほんのり甘いジャムになる予定^^

c0173559_141037100.jpg




いつも憧れていて、雑誌などに掲載されていると
真剣に読んでみる特集があります。

それは、保存食。
ちょっと前の時期で言うと、梅酒やらっきょう漬けなど。
梅酒は、1度私が興味本位で一昨年つけてみて
結局誰も飲まずに放置(お酒飲めないのにつけたのだ^^;)→飲める人へプレゼントという形を辿り
らっきょうも食べれないやら、ピクルスやぬか漬けなども苦手やらなどで
結局は、苦手なものが多くて憧れで終わってしまっているんですよね^^;

これでも、息子の妊娠を機に味覚の好みの幅が増え
色々と食べれるようになってきたのですよー
でも、やはりトマトは大好物だけどドライトマトはあんまりだったりと
作れないじゃん!!という保存食は多いのでした・・・。

お肉や魚の味噌、塩漬けやミンチをそぼろ状にしておいたり
野菜を茹でておいたり、刻んでおいたりと
日付があまり持たない保存食や下ごしらえ済みのものたちなど
今後やってみたいなーと思うことも多々あるのですが
(多少はやってはいるのものの・・・・)
やはり当日冷蔵庫の中を見て献立を考える私には
あるとプレッシャーになったり、気になり当てにしすぎたりと難しい感じなのでした(苦笑)
今後働きに出た時には、すっごく助かるようになるんだろうなーと
その時は休み中に仕込んだりしてみたいなと密かな夢だったりして。

料理を作ること、今も好きか嫌いか?と聞かれると嫌いに入ります^^;
逆にうちの母は、食べることも作ることも好き。
一緒に暮らしている分、料理についてや家事全般は勿論
あらゆることを教えてもらい勉強させてもらっています。
恵まれているよね、私。

そうそう。うちのカレーライスの話。
牛肉と玉ねぎしか入っていません。
ルーは、カリーの辛口、ジャワカレーの中辛
そして、今は生協で売っているパウダー状のカレー粉の
3種をブレンドしたもので、甘口のカレーしか食べたことのない人には
とても刺激的な味のものです。
うちの母のオリジナルで、幼少期は野菜入りのものでしたが
あっという間に大人と同じカレーで育った私と妹は
それが普通になっています。
息子も、今は星の王子さまだけど
「それ!」って言うようになるのかな^^
私は、冒険ってのがまだまだ出来ないし
そうやってオリジナルの味を追求できる人にも憧れます。

でも、一生料理は好きではない分類かもしれません(苦笑)

そんな料理嫌いな私の最近ヒットだったごはん。
今が旬の鰯のかば焼き丼。
母に教えてもらい、ハマってしまい
スーパーに行く用事があると鰯を買って帰ります^^
(いつもは、1週間分を生協で頼んでいるので
スーパーには、頻繁には行きません。)

鰯をさばき、開きの状態にし小麦粉をまぶし、
フライパンでかりっと焼いて一度取り出します。
そのフライパンに鰻のたれを入れ、少し煮詰め再び鰯を入れ
からませて、丼にごはんを盛り、そこに少しまた鰻のたれをかけて
鰯を乗せて出来上がり♪
下手な鰻よりも美味しいと私は思います(爆)
鰯って安いんですよね!
我が家の近くのスーパーでは、3匹150円とかで売っていて2パックほど買ってきます。
魚をさばくことに関しては、何故か面倒くさくないのですよ・・・
変ってる?私?
[PR]


by ouchijikan | 2009-07-13 14:52 | food
<< ミルクブレッド ひとりごと、いろいろ。おしらせ... >>