Top
uchijikan.exblog.jp


おてて
c0173559_14552843.jpg

こどもの手って なんて可愛いのだろう?
ぷくっと柔らかくて、あたたかい。

c0173559_1458336.jpg

こどもの寝顔って、どうしてこんなに癒されるのだろう?






4ヶ月に入った赤ちゃん。
近頃少しづつお腹が大きくなってきたようで
自分ではなく、周りに気づかれ言われます。
勿論妊娠を知っている方からですが
(知らない方から見たら、あの人太ったのかしら?
近頃お腹出てるわね~くらいのまだ程度ですから^^;)
私自身息子を産んだ時と体型があまりにも変わった為に
ちょっと出てきた?いや?こんなものだったような気がする(笑)と思って疑わなかった
くらいだったのです(笑)
しかし、息子の母子手帳につけていた日記に
同じ時期くらいにお腹が出始めたと書いてあって
ようやく最初から出ていたのではなく、やはり出てきたのねと実感して私でした(笑)

赤ちゃんの母子手帳も無事頂くことが出来ました。
ここで以前書いた日記の訂正!!

母子手帳を貰ってびっくりしたのですが
私の暮らす名古屋市。
4月から妊婦健診の14回分の補助券がつくようになっていました!
私が、息子を産んだ2年前は、まだ2回だったのに
5回になり14回まで補助が出るようになっていたなんて!!
超音波検査は、別途必要になるのですが
正直とても助かります。
いくら後々戻ってくると言っても、やはり先立つものが必要となってきますし
毎月の負担が減るのは、本当助かる!
これなら産みやすい!と思いました。
そして、もう1つ分娩費用に産科医療補償制度が組み込まれ
分娩費用が息子の時より高くなっていて驚いたのですが(同じ病院で産むつもりなので)
夫の会社で入っている保険組合では、ちょうど10月から出産育児一時金の額が
42万円に増えるとのこと!
確か息子の時は、36万だった気がします。
その際始まったばかりだったのですが、代理受取制度を利用し
私は差額分を負担するだけの形をとらせて頂きました。
今回もそのつもりなのですが、このように組合なども見直しをしてくれていることに
とても心強く思いました。息子を産んだ時よりももっと産みやすくなっている!
これなら出産したいと思う人も増えるのでは?と思ったのでした。


そして、息子の話。
ここのところ劇的にまた変わってきていて・・・正直私が驚いています(笑)
良いことも含めて2歳児の難しさも出てきています・・・・。
お手伝いが今の彼のブーム。
色々と率先しお手伝いしてくれています。
あららららら・・・と思う事がほとんどですが(笑)そのやる気が母は嬉しいです(笑)
その時いつも驚くのが、本当子供って良く親のことを見ているな~ということ。
例えばリビングで洗濯物を畳んで、部屋へ運んで行き
ウォークインクローゼットにあるデスクの上に置いて、タンスにしまうのですが
息子も、同じようにデスクまで運んでくれます。
初めて運んでくれた時
「え!ここにいつもママが置くの知っていたの?」と凄くびっくりしました。
他にも、掃除機やモップのかけ方やごはんを食べた後の食器の片付け方など
本当私そっくりで(笑)それは、真似しなくても・・・と恥ずかしくなるくらい
真似をしてお手伝いをしてくれています。

そこで思った事。
やはり日々一生懸命こつこつと過ごしていかないといけないな~と。
子供は、親の背中を見て育つと言いますが、本当だな~と。
些細な生活習慣。
でも、これって生きていく上での、その人自身の基盤になりますよね。
真面目に働く姿を見せる。きちんと生活する。
ごはんをしっかり食べる。めりはりのある生活をする。
私が子供たちに家で教えていけること。
きちんとしてあげないとな・・・と改めて身が引き締まりました。

立派な姿をと思ってしまうと、息苦しくなり無理も出る。
自分らしくこつこつと日々生きていく姿を私は、見せたいなと思いました。



*コメントのお返事少し遅れます!ごめんなさい><
[PR]


by ouchijikan | 2009-04-15 15:17
<< くるみとクランベリーのずんぐりパン 春* 支度 >>